いよいよやばいです 19W2T

最近 ホントお腹の張りがやばいです。 安静に どころの話ではありません。 はっきりいって寝たきりです。 それでも息苦しいくらいにパッつんぱっつんに張ってきます。 苦しいです。はっきり言って。

【スポンサードリンク】

でも、予約外で外来診察へ行く体力もなく、ひたすら1週間後の予約日を待つ毎日です。
いっそのこと入院したらこの苦しいお腹から開放されるのにな、と思ったりもします。
トイレに行くのと食事する以外は寝ています。

それでも、ウテメリンの効き目は8時間もってくれず、 5時間から6時間経ったころから効き目が薄れてきているのを実感し、 7時間我慢できればいい方。

調子が悪いときは5時間ほどでまた薬を飲んでしまいます。
ウテメリン(張り止めの薬)は、8時間おき1日3回が基本です。
前回の妊娠のときは、6時間おき1日4回の服用をするには外来では処方できず入院するしかないといわれました。

つまりは、1日3回のお薬で効き目が無い場合は、入院治療ということになるわけです。
このままでは、次回の診察で入院宣告を言い渡されることは確実。

まだ20週なのに入院なんてつらすぎる。 なによりレモンのことが心配。

でもお腹の子供も私の子供。
レモンは死なないけど、お腹の子供は命の危険があるわけだから 無理を言わずに入院するしかあるまい。
調子のいい時を見計らっては、長期入院の準備を進めています。

レモンの夏服、夏にプールが始まったときの準備。 台所もおばあちゃんが使いやすいように高いところのものは下げました。

私の入院準備に出産準備。 入院したときの、習い事の送迎の調整やスケジュール管理。
レモンが熱を出したときの連絡先。 幼稚園や習い事までの道順を書いた地図。 レモンの保険証に診察券。 習い事の月謝、このさき5か月分。

考えたら考えるだけ準備しておかなくてはいけないものが増えていきます。
欲をいえば、赤ちゃんの衣類もきちんと整理してから行きたいところですが、さすがにまだ5ヶ月。今洗っても、出産するころにはまた黄ばんでいそうな勢いなので、それはさすがにあきらめました。
いざとなったら、おばあちゃんに洗ってもらおう。。。。。

お腹の張りにもブルーですが、いろいろと準備するものがたくさんあるのもブルーで、本当に私はこれから長期入院するだなぁというのをシミジミ。。。 意味もなくレモンを抱きしめたり、一緒の布団にもぐりこんだり。 私の方がちょっとセンチになってる今日この頃です。。。

コメントを残す

このページの先頭へ