24W3D 一番辛いのは…

 やっとパパとレモンが来た。

【スポンサードリンク】

私も昨日の今日でかなり不機嫌なツラでのお出迎えだったけれど、 レモンはさらに不機嫌で、私のモヤモヤはどこへやら。

もう帰ろうか、とパパが言ったら泣きだした。

部屋じゃ嫌というので、ロビーへ。
ここでも嫌というので、誰も来ない階段に座り込んでお話タイム。

「だってさ、おじいちゃんもおばあちゃんもお父さんも、わかってくれないから。。。 みんなに面倒かけたらいけないと思って…。」 と日頃のウダウダを吐露。

我慢してるんだろうなー。

切れ切れの言葉を理解すると、今日ここへ来る前にパン屋さんに寄ったらしいんだけど、 その時自分の好きなメロンパンをパパが買ってくれなかったらしいの。
それが気に食わなかったみたいなのよね。

それを聞くなりパパは、「だってお前欲しいって言わなかったじゃないか」って言うの。

違うのよ、いつもなら私が何も言わなくても買ってくれるのに、 お父さんは言わなきゃ買ってくれない、ってところが嫌なのよ。

「お母さんに会うの、お見舞いだけじゃ嫌だ!」と泣かれちゃうと、 困っちゃうなー。
おかあさんも、おうちに帰りたいんだ。 ごめんね。ホントにごめん。

「お母さんのメロンパン食べていいよ。」というと、 すぐに泣きやんで、ぱっくり。 たべたかっただけやんかー!。

何とか機嫌直してエレベーターに乗せたけど、エレベーターのドアが閉まる瞬間に、 「おかあさーん!!!ひえーん!!!」と泣いている顔が見えた。

つ、つらすぎるっ。 かえりたいよ。本気で。ごめんよ、レモンちゃん。

コメントを残す

このページの先頭へ