25W3D 切迫入院の目指すところ

白田先生が顔を出してくれた。「どーですか?」「変わりありませーん。」毎日繰り返されるこの会話。

【スポンサードリンク】

何にもないことが何よりいいことなのだけれど、何にもないのに入院しているというのも精神的につらい。

「落ち着いているみたいですのでお薬減らす方向で小野田先生と相談しまーす」とのこと。

何を目指す?退院を目指すか?外泊程度で満足するか?

迷うところだなー。 退院してもこんなにお腹が張りやすくては家事ができるわけでもないし。

結局おばあちゃんの世話になるんだったら、私は入院していた方が邪魔にならないのかもしれない。

でも退院できるならしたいよな。入院費用もかさむしなー。

レモンは今日はお見舞いには来なかった。
朝眠たかったそうで、おばあちゃんが起こすのに苦労したんだそうだ。

だから今日はお見舞いやめて早めに寝かすってさ。お願いいたします。

レモンの体調が崩れていなければいいけど。 今日もプーやんがTSUTAYAのネット宅配レンタル・無料お試しキャンペーン で借りてくれたDVD「24」を観た。

胎教に悪いくらいドキドキするよ(笑)。 張り止めのお薬でドキドキしてるんだか、映画で興奮して汗かいてるんだかよくわからん(笑)。

コメントを残す

このページの先頭へ