33W3D 再PI挿入

昨日も1日に2回も点滴が漏れて刺し直しだったので、やっぱりPIにしましょうということになり、再度PIが刺さりました。

【スポンサードリンク】

新米ドクターの白田先生も初回のときとは比べ物にならないくらい、手際が良くなって、ものの5分で処置終了となりました。

でも、その後30分ほど圧迫していてもなかなか止血せず、歳を感じてしまったのでありました。

なぜかお見舞いに来たレモンが機嫌を損ねていた。
どうしたん?とばーちゃんに聞くと「おやついらないっていうから食べてないのよ」だって。おなか減ってるんやんか~。

「バナナ食べ。」と言っても「いらへん」 「ポテチもあるで」と言っても「いらへんってば!」と怒り出す始末。

いやいや、どうみても空腹による機嫌悪じゃないですか?
結局布団にもぐりこんだり、抱っこで甘えたりしてるうちに、「やっぱり食べる」と言いだしてバナナをペロリ。

「ポテチもあるって言ってなかった?」と勝手に引き出しを開けてポリポリ食べて、上機嫌になって帰って行きましたとさ。

甘えたかったのかな。おばあちゃんには甘えきれないからな。機嫌を直すタイミングもなかったのかもしれないし。

あと少しで生まれるから。 産まれたら帰れるから。 もう少し、ごめんね。頑張ってお姉ちゃん。

今日は七夕だったからか、夕食にソーメン。なんで? 消灯前におなかが減って、寝れなんだ。レモンにバナナ、あげなきゃよかった。

コメントを残す

このページの先頭へ