出産8日目 私だけ退院!

朝、GCUの先生が来て、「まだ体重が減り続けている」とのこと。
現在のイチゴちゃんの体重は2596グラム。2635グラムで産まれたから、-9%。これ以上減り続けるとちょっとやばいんだって。

「お母さんもう一日入院をのばせませんか?」って言われたんだけど、家ではレモンが首を長くして待っているし、昨日「明日帰るよ」って言っちゃったし、どうしようもないので、イチゴちゃんには悪いけど私だけ一足先に退院することにした。
GCUでミルクを頑張って飲ませてもらって、それでもまだ体重が減るようなら、チューブで胃袋に直接ミルクを入れることにします。だって。
ガンバれ!イチゴ!

退院しても、搾乳したおっぱいを病院に運んだり、直母でイチゴちゃんに飲ませるために病院には通わないといけないんだけど、それでもシャバに出られるのはうれしいなー。
もう再入院してから5週間ぐらいになる。イチゴちゃんも私も、入院生活にそろそろ限界だから。

というわけで、退院の説明を聞く。他のお母さんは赤ちゃんも一緒に帰れるからおうちでのお世話がどうとかこうとか、っていう説明ばっかりだったんだけどね。
私は傷口がつらいのと、体を起こして説明を聞くのがしんどくて、退院するまでにフラフラ。

退院する前に、イチゴちゃんを抱っこして、おっぱいあげて、飲まなかった分は搾乳していった。

ジーちゃんが迎えに来てくれて、懐かしの我が家に帰りましたとさ。
家ではレモンが今か今かと待っていて、「おかーさーん!」と抱き着いてはきたものの、受け止とめる体力はなくフラフラ。
それをみたばーちゃんが、「お母さんを休ませてあげて」とレモンを引きはがしてくれた。

半日爆睡し、おっぱいを絞り、夕方に病院へ届けた。
それだけでずっと寝ていた私にしたらハードな一日だった。体をおこして動いているだけでつらい。
レモンは我慢して私を休ませてくれて、夜はいっしょのお布団で添い寝してあげた。

レモンも今までよく頑張ったねー。えらかったよ。お姉ちゃん!

 

コメントを残す

このページの先頭へ